Osaka Love

浜田一平

言葉のすきまから生活が見える。
メロディから涙がこぼれる。

男っぽさからセンチメンタルまで
全部、甘じょっぱい声で歌う。

眼鏡も濡れる街角で
今日も誰かが忘れられない。